自動売買FXといえばインヴァスト証券 口座開設のやり方


インヴァスト証券の自動売買FXシステムの一つである「シストレ24」を始めることにしました。

始めたといってもまだ口座開設をしただけで、取引きも何もしていない状態ですが、とりあえず第1歩を踏み出しました。

インヴァスト証券には「トライオートFX」「トライオートETF」「シストレ24」いずれかの自動売買システムを無料で使用することができます。

シストレ24とは、インヴァスト証券が提供する自動売買システムの一つです。

 

FXとは異なる通貨を売買することですが、その上がったり下がったりする中で売り買いをして利益を出します。

短期売買を専門にしているFXトレーダーは、リアルタイムで変動する為替レートを常に監視しているのが基本です。

しかし一般サラリーマンである私が、常に為替レートを監視していることはほぼほぼ不可能なことですので、FXの自動売買を始めてみることにしました。

今回は、

シストレ24を選んだ理由は?

シストレ24の口座開設のやり方

についてご紹介します。

シストレ24を選んだ理由は?

サラリーマンがFXでチャートを予測して売り買いをし、安定的に利益を得ることは非常に難しいです。

仕事をしながらでもFXはできなくはありませんが、チャートが上がっているのか下がっているのか、今現在利益が出ているのか、それとも損をしているのか、常に気になってしまい仕事どころではなくなります(笑)。

仕事をしている最中に、トイレに行くことが多くてトレイからなかなか出てこないような人は、もしかしたらFXや仮想通貨などをやっている人なのかもしれませんね。。。

そんな人は上司や同僚にバレないように、そして、本業である仕事をおろそかにしないように気をつけましょう。

私は本業である仕事をおろそかにはできないということで、2年ほど前にFXを引退しました。

トータルでは一応プラス利益にはなりましたが、勝ったり負けたりを繰り返していたため、時間をかけている割に利益はかなり乏しいものでした。

勝っている時は気分がいいですが、損を出した時には精神的にも凹みますし、仕事にも影響が出てしまいます。

そんな私がつい先日、自動売買ができるFXについて調べていると、

私はてっきり「自動売買ができるFX」=「有料のシステム」だと思い込んでいたのですが、今では自動売買のシステムがかなり発展して、無料でできるところはたくさんあります。

シストレ24にある自動売買のシステムは基本放置プレーですので、サラリーマンである私にとってはとてもありがたいシステムです。

利益確定や損切なども機械が自動的にやってくれるので、あれこれ悩まずに放置しておけばいいんです。

そもそもFXは感情的になると必ず負けます。

裁量トレードで勝てるという人は、常に冷静で機械的に利確や損切などを行える人ですが、私みたいな凡人にとうてい無理です。

シストレ24の自動売買システムで、いわゆる「機械」にやってもらえば、感情もクソもなく取引きできます。

シストレ24の口座開設の流れ

続いてシストレ24の口座開設のやり方について説明します。

口座開設の前に必ず必要な物があるので、まずは以下の物を用意しましょう。

口座開設に必要な物
1.個人番号カード(個人番号カードがあれば他はいりません)
2.マイナンバー付き住民票の写し+顔写真付き免許証
3.マイナンバー付き住民票の写し+健康保険証+年金手帳

用意する書類には、いろいろなパターンでできますが、個人番号カードさえあれば他は必要ありません。

詳しい内容につきましては、シストレ24の公式ホームページをご確認ください。

1.シストレ24の公式ホームページから「口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

▼2.下のような画面が表示されます。

1~4まで目を通して、右側の赤色で囲ってある「同意します」にチェックを入れていきます。

 

▼3.下にスクロールします。

お名前、性別、住所など、たくさん入力する所がありますので、それぞれたくさん正確に入力していきます。

▼4.金融機関名、支店名を選択して口座番号を入力します。

 

口座番号は銀行によっては、5桁や6桁しか記載されていない所もありますが、必ず7桁になりますので、5桁や6桁である場合は最初に「0」をつけて7桁にしましょう。

続いて現在の年収や資産についても入力し、必須と記載されている所は全部埋めていきます。

▼5.FXに関する確認事項や注意事項などが記載されています。記載してある文章をよく読んで「はい」をクリックしていきましょう。

 

最後に投資目的を3つから選択して「次へ進む」をクリックします。

▼6.先ほど入力した名前や性別、住所、連絡先などが記載された画面が表示されます。

内容をしっかりと確認のうえ「次へ進む」をクリックします。

 

▼7.いよいよ最後になります。

口座開設に必要な物で記載した書類を用意します。

コピーした書類を郵送で送ることもできますが、スマホで写真を撮ったものをアップロードしてメールで送信する方が簡単にできます。

 

以上で口座開設の手続きは終了になります。

▼後日自身のメールを確認したところ、次のようなメールが送られてきました。

口座開設のお申込をいただき、誠にありがとうございます。

インヴァスト証券でございます。

お送りいただいた住民票につきまして、自治体の

印章等が確認できませんでした。

たいへんお手数ですが、住民票全体が確認できる形で

あらためてお送りいただきますようお願いいたします。

私は免許証とマイナンバーが記載された住民票をアップロードしてメールで送ったのですが、住民票の全体を写していなかったために、このようなメールが返ってきてしまいました。

住民票を送る時は、自治体の印章など全体を写して送るようにしましょう。

▼全体を写した住民票を再送したところ、次の日には口座開設することができました。

口座開設完了のお知らせ、というメールが届けば口座開設は完了です。

まとめ

口座開設は時間にして5~10分程度で完了します。

郵送で送る場合は2~3日かかると思いますが、書類の画像をアップロードしてメールで送れば次の日には返信がきます。

私もこれから始める身ですが、みなさんも是非シストレ24を試してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>トップページに戻る

関連記事

自動売買FX シストレ24のデメリットとは!? 大損しないために大切なこと

自動売買 口コミで好評のトライオートFXだけどデメリットはあるの?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です