【まとめ記事】マネーに関するオススメ記事 8選


私が当ブログを立ち上げ、早くも半年以上が経過しました。

当ブログは、初心者の方に向けて、資産運用の大切さやその具体的な方法、また米国ETFを中心としたインデックス投資をメインに発信しています。

しかし、それ以外にもお金に関する様々な記事を書いていますが、当ブログのドメインパワーが貧弱すぎて、埋もれている記事も多くあります。

そこで今回は【まとめ記事】と題して、当サイトオススメの記事8つをご紹介します。

1.インデックス投資とは? 概要やメリット おすすめの投資先など詳しく紹介

私は実践しており、当サイトでもオススメしている「インデックス投資」の本質を書いた記事になります。

本記事の内容は、中級者向けの記事になりますが、初心者の方が読んでも、インデックス投資の本質がなんとなく見えてくるんじゃないかなと思います。

インデックスを運営するファンド側の視点からも書いていますので、是非一読してみてください。

 

インデックス投資とは? 概要やメリット おすすめの投資先など詳しく紹介

2019.03.28

2.500円玉を使った心理テストで自分自身の金銭感覚を知ろう

自分の金銭感覚を知ることができる心理テストです。

必要な物は500円玉と紙とペンだけなので、誰でも簡単にテストできます。

お遊び的な心理テストですが、自分の金銭感覚がどれほどのものなのか、一度試してみるのも面白いと思いますよ。

 

500円玉を使った心理テストで自分自身の金銭感覚を知ろう

2019.01.21

3.世界の給料は上がっているのに日本の給料が上がらないのはなぜ?

日本に住んでいると、どこの国も給料が上がっていかないんじゃないかと思いがちですが、そうではありません。

給料が上がらないのは日本だけで、米国をはじめとした先進国や、フィリピンや韓国といった国々の給料も上がっています。

アベノミクスで景気は回復しているはずなのに、どうして日本の給料だけ上がらないのか…その答えがこの記事にあります。

 

世界の給料は上がっているのに日本の給料が上がらないのはなぜ?

2019.02.06

4.一人暮らしの女性 お金を貯めるためにはストレスなく節約することが大切

実は、当ブログにおけるユーザー様の半分くらいは女性です。

女性と男性の給料は、昔ほどではないとはいえ、やはり男性と比べると少ないのが現状です。

お金を貯めていくためには、とにかくストレスをためないことが大切です。

一人暮らしの女性が、節約をしてお金を貯めていくヒントがこの記事にあります。

 

一人暮らしの女性 お金を貯めるためにはストレスなく節約することが大切

2019.02.22

5.【投資初心者へ】つみたてNISA(ニーサ)をどこよりも分かりやすく解説します

国が定めた非課税制度に、「NISA(ニーサ)」と「つみたてNISA(ニーサ)」があります。

一体どちらのNISAが資産形成に向いているのか…? 各所で議論されている話題ですが、当サイトではつみたてNISAを推奨します。

少額から投資ができるため、若い人には特にオススメである「つみたてNISA」について分かりやすく解説しています。

 

【投資初心者へ】つみたてNISA(ニーサ)をどこよりも分かりやすく解説します

2019.02.17


6.お金持ちがやってる腕時計投資って何? メリットとデメリット

投資先は株式だけに限りません。

例えば金などの物でも投資対象となるように、成長していくものであれば、どんなものでも投資先になります。

その一つに「高級腕時計」があります。

車などは、どんな高級車でも資産価値は落ちていくだけですが、高級腕時計であれば、資産価値が上がっていくものが存在するからです。

 

お金持ちがやってる腕時計投資って何? メリットとデメリット

2019.03.19

7.投資顧問会社を利用して本当に株で勝てるの? 実際に登録してみた感想

ブログでも投資顧問会社を推奨しているサイトをよく見かけますが、そのほとんどはアフィリエイトなので注意しましょう。

投資顧問会社に、わざわざ高額なお金を支払ってまでやるメリットは0です。

無料登録でも、有料に誘導するためにいろいろな株情報を教えてくれますが、儲かるか損するかはほぼ運です。

私は、実際に無料登録してみた感想を記事にしていますので、興味のある方はご覧ください。

 

投資顧問会社を利用して本当に株で勝てるの? 実際に登録してみた感想

2019.05.22

8.ひふみ投信 ロケットのように資金が流出 ひふみの今後は?

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018にも11位にランクインするなど、相変わらず高い支持を得ている投資信託です。

しかし最近は資金の流出も多くなっていますが、果たしてひふみ投信の今後は、かつての勢いを取り戻すことができるのでしょうか。

私は米国株投資家なので、日本株メインで構成されたひふみ投信を購入することはありませんが、ひふみ投信の今後について私なりの視点で記事にしています。

 

ひふみ投信 ロケットのように資金が流出 ひふみの今後は?

2019.05.10

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

米国株ランキング

>>トップページに戻る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です