【ヤンキードリーム】元ヤン格闘家がYouTuberになり月収400万円稼ぐ


YouTuberと言えば、今や子供達のあこがれの職業でもあります。

それもそのはず、サラリーマンでは到底稼ぐことができない大金を、YouTuberたちはいとも簡単に稼いでしまうからです。

彼らの稼ぐ金額は凄まじく、ヒカキンをはじめとしたトップYouTuberたちの年収は、1億円を超えていると言われています。

そんな子供達のあこがれの職業であるYouTuberですが、今人気急上昇中で大注目のYouTuberがいます。

そのYouTuberとは、本業が格闘家の「朝倉未来」その人です。

朝倉未来(あさくらみくる)は、かつて地元では知らない者がいないほどのアウトローでしたが、そんな元ヤンも、今やYouTuberになり大成功を収めています。

今回は【ヤンキードリーム】を築いた元ヤンの星、YouTuber朝倉未来についてご紹介します。

格闘家 朝倉未来

名前:朝倉未来(あさくらみくる)

生年月日:1992年7月15日生まれ

身長:177cm

体重:65~68Kg

戦績:12戦10勝1敗1無効試合

獲得タイトル:第3代THE OUTSIDER 60-65kg級王座(2015年)、第5代THE OUTSIDER 65ー70kg級王座(2015年)

私は格闘技が好きなので、朝倉未来のことはよく知っていますが、一般の方は知らない人が多いと思いますので、彼の生い立ちを簡単に説明します。

朝倉未来は、愛知県豊橋市に生まれ育ち、中学生、高校生の少年時代は、365日ほぼ毎日喧嘩に明け暮れていたそうです。

そんなヤンチャな日々を過ごしていた少年時代に、漫画のような面白いエピソードがありますのでご紹介します。

 

彼が中学生の頃の話です。

先輩に目をつけられた朝倉未来は、トイレに呼ばれて、怖い先輩たち10人に囲まれてしまいます。

中学生といえば、学年が1つ違うだけで体格が大きく違いますし、何より1人対10人です…、普通は「喧嘩しても勝ち目がない」となり、泣きを入れるしかない状況です。

しかし、朝倉未来は普通の人ではありません。

その10人の先輩たちに向かって、

「全員まとめてかかってこい!!」

…と言い放ったそうです。

 

もはや漫画の世界です。頭もネジが、10個くらい飛んじゃってますwww

そんな度胸も人一倍あった元ヤン朝倉未来は、ある日を境に格闘技の道を志し、現在はRIZINの舞台で負け知らず、格闘家として大成功を収めているわけです。


YouTuber 朝倉未来

YouTuberになれば、誰でも稼げるのかというと当然そんなことはありません。

ヒカキンのようなトップYouTuberになれば、年収1億円稼ぐことも可能ですが、多くのYouTuberたちは月収1万円にも満たないでしょう。

しかしYouTubeは、諦めずに動画の投稿を積み重ねていけば、いつかは稼げるようになるかもしれないという夢があります。

 

YouTubeやブログなどは、広告収入によりお金が稼ぐことができる仕組みになっています。

例えばブログの場合は、広告をクリックされる、もしくはクリックした先の商品を購入してもらわないことには収入は0です。

しかしYouTubeの場合は、広告をクリックしてもらう必要はなく、投稿した動画が再生されるだけでお金が入ってきます。

更に、既に投稿した動画は自身の財産となるわけで、例えばピコ太郎のように、温存していた動画が何かのひょうしで爆発的に再生されれば、月収1千万円を超えることも可能です。

 

さて今回のお題である元ヤンの格闘家朝倉未来は、2019年5月末からYouTube配信をスタートさせ、今爆発的にチャンネル登録者数を増やしています。

YouTubeをはじめてまだ1ヵ月しか経っていませんが、チャンネル登録者数は早くも10万人を突破し、人気YouTuberの仲間入りを果たしています。

私は、格闘家としての朝倉未来も好きですが、YouTuberとしての朝倉未来も、リングの上とはまた違った一面が見れて好きです。

 

朝倉未来の動画を見ていると、どこぞの制作会社が企画を考案して制作しているような感じですが、実はそうではなく、企画や編集などは全て本人がやっているそうです。

とにかく今は、YouTubeが楽しくて仕方がないようで、夜は動画編集などで睡眠時間が削られているとのこと…。

もはや彼の中で、YouTuberというのは天職のようで「格闘技の試合は1年に1回でいい」と発言していることから、本業の方は大丈夫?と、ファンから心配する声もあがっています。

それもそのはず、YouTuberとしての稼ぎは、配信してわずか1ヵ月で400万円の稼ぎですからね、、、楽しくて仕方がない、というのも分かります。

ちなみに格闘家としての収入は、朝倉未来クラスになると、恐らくですが1試合500~800万円くらいだと思います。

 

▼彼の動画の中で、私が一番好きな動画です。

ジャガイモを四角に切るなど、発想が斬新すぎてかなり笑わせてもらいました。

その他にも、

  • 街の喧嘩自慢に、プロ格闘家がスパーリングを申し込んだらやるのかやらないのか
  • 剣道全国2位とプロ格闘家が戦ったらどっちが勝つのか
  • 質問コーナーの途中で、失礼な質問をしたら怒るのか怒らないのか

など、企画としても面白いものが多く、私も思わずチャンネル登録してしまいました。

是非一度、YouTuber朝倉未来の動画を見てみてくださいね。

まとめ

YouTuberは副業としても人気の職業ですが、もちろん一筋縄ではいきません。

それなりの努力が必要になってきますが、誰にでも取り組むことができますし、何より面白いコンテンツを作り続けることで、いずれは稼げるようになるかもしれません。

 

YouTuberのトップ・オブ・トップであるヒカキンは、以前次のように話していました。

「成果が出なくても辞めてしまう人と、それでもずっとやり続ける人で分かれるんだと思います。」

どんなことでも、積み重ねは大事ってことですね。

 

関連記事です。

ちょっと変わった副業8選 特技を活かしてお金を稼ごう

大企業が大大リストラ 副業で稼ぐ力が必要な時代が来る

男女別の副業ランキング 兼業でできるおすすめの副業は?

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

米国株ランキング

>>トップページに戻る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です