投資顧問会社を利用して本当に株で勝てるの? 実際に登録してみた感想


日本には、5000を超える投資顧問会社があると言われています。

投資顧問会社とは、私たち個人投資家が一定の手数料を支払うことで、資産を運営してくれたり、これから高騰するであろう株の銘柄情報を提供してくれます。

しかし、本当に高騰する銘柄を的確に教えてくれるのでしょうか…。

今回は、(口コミ評判はあまりよくありませんが)とある有名な投資顧問会社に、敢えて無料登録をしてみた感想を述べてみたいと思います。

悪徳投資顧問会社の存在

投資顧問会社とは、顧客から預かった資産を運用し、運用手数料と運用益の一部を報酬として受け取る会社。投資一任業者として内閣総理大臣への登録と許可が必要。なお、一任勘定による運用は行わず、投資情報提供だけを業務とする会社でも投資顧問を名乗る例もある。

(引用元:コトバンク)

投資顧問会社とは、私たち個人投資家が一定の手数料を支払うことで、預かった資産を運用したり、株に関するアドバイスや情報を提供してくれる会社です。

しかし、投資顧問会社5000社の内4000社くらいは、内閣総理大臣の許可を得ていない悪徳投資顧問会社と言われています。

どうして悪徳業者が4000社もあるのかというと、あまりに数が多すぎて、処分が全く追いつかないという状態です。

 

また内閣総理大臣の許可を得ている投資顧問会社1000社の中でも、まともな投資顧問会社は50社程度と言われています。

投資初心者にとって、そのような優良な投資顧問会社を見つけるのは至難の業であり、たいていは悪徳業者にカモにされてしまうのがオチです。

もちろんそのような悪徳業者も、「弊社は悪徳投資顧問会社です、みなさんお気をつけください」なんてバカ正直謳っている業者はいないわけで、初心者をあの手この手で巧みに高額な有料会員に誘導してきます。

会社のHPを見れば、悪徳かそうでないのかの判断つくかというと、そういうわけでもなく、初心者が見分けるのはほぼ不可能でしょう。

 

例えば、

メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。

上の文章は、とある無許可の投資顧問会社のHPから引用した文章になります。「提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買支持ではございません」と記載されていますが、これは情報を提供するだけで、私たちは売買の指示はしていません、だから無許可でもいいのです、という金融庁からの逃げ文句だったりします。

 

また「あなたは、100%儲けることができます」「リスクは全くのゼロです」「確実に上がる銘柄を教えます」など、誇大広告を出している業者は、行政処分対象になります。

投資に100%は存在しませんので、「100%」「確実に」「絶対に」などの、限定的な言葉で広告はNGです。

しかし、いろいろな投資顧問会社のHPを見てみても、誇大広告を出している業者はかなりあることが分かります。

 

更に、かなり質の悪い投資顧問会社の中には、株価を上昇させるために、ツイッターやSNSを駆使して、大量にデマを拡散させて情報操作をするような業者もあります。

株価を故意に操作することは違法ですので、これらの行為は当然行政処分対象になります。


投資顧問会社に登録してみた

多くの投資顧問会社は、最初は無料で馴染んでもらい、後からメルマガなどで言葉巧みに有料会員に誘導するケースがほとんどです。

そんな投資顧問会社の中には、無料で高騰するであろう銘柄などを教えてくれるところもあります。

高騰する銘柄を教えて、顧客にある程度信用してもらってから、有料会員に登録させるというのが黄金パターンです。

無料登録時に、高騰銘柄を一つだけ教えてくれるところもあれば、週に1回教えてくれたり、毎日教えてくれるところもあったりするなど、投資顧問会社によって様々です。

 

気になる有料の具体的な金額についてですが、一概には言えませんが、大体ひと月5~10万円が相場と言われています。

私が無料で登録したところも、有料だとひと月10万円以上の費用が発生します。

 

さて私が登録した業者から、無料で教えてもらった2銘柄の株価チャートを見てみましょう。

プロパティデータバンク (4389)、ミナトホールディングス (6862)の2銘柄です。

 

▼プロパティデータバンク (4389)の3ヵ月チャート

 

▼ミナトホールディングス (6862)の3ヵ月チャート

教えてもらったのが5月10日くらいですから、これから高騰するかもしれませんし、下落するかもしれません。

しかし、私はこの2銘柄をとても買う気にはなれませんw

メールで毎日のように高騰する銘柄を教えてくれるのですが、そろそろウザくなってきたので、配信停止にする予定です。

なぜなら、「有料会員になれば、あなたに特別な情報を教えます」、「今回の決断があなたを劇的に変化させます」、「こんなに儲かるなんてと唸らせたい」、「提供している情報は期待値の高いものであり、情報料金は余裕で回収できます」、「信頼関係を築きたい」などなど、、、胡散臭いメールが毎日じゃんじゃん来るからですwww

 

明日から配信停止にします。今決めました。

 

無料で高騰する銘柄が知りたいという方は、このような投資顧問会社に一度登録してみてもいいかもしれません。

ただし、教えてもらった銘柄は決して妄信せずに、選定は自ら慎重に行うべきでしょう。

そして、すぐに甘い言葉に乗せられて有料会員になってしまうような流されやすい人は、登録自体をやめておいた方がいいです。

今ならフェイスブック、ツイッター、ブログなどで、株の情報はたくさん溢れているので、わざわざ有料会員になってひと月10万円払うくらいなら、SNSなどから株で勝っている人を探して、真似をした方が100万倍マシです。

 

ちなみに投資顧問会社を紹介しているHPはたくさんありますが、そのほとんどは業者と繋がっているアフィリイトですので、妄信しない方がいいかもしれません。

結局は米国株が安心です。関連記事です。

VTIが経費率を0.03%に値下げに伴い 楽天VTIも0.1596%に値下げ

「VYM」は株価暴落時に「バイ&ホールド」したい高配当ETF

米国ETF「VTI」を100万円分買い増し完了 「VTI」は最強の投資先

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

米国株ランキング

>>トップページに戻る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です